南森(なんもり)周辺での食べ歩き日記


by ririta8500g
カレンダー
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31

まつもとの來來憲

本日の南森ぱとろ~るは、大変心地よい噛みごたえ、大トンテキの「まつもとの來來憲」です。

平日の19時、待ち時間はゼロでしたがほぼ満席です。
f0165303_1037211.jpg
普通の中華屋さんっぽく麺類から餃子まで色々なメニューがありますが、狙いはひとつ四日市名物「トンテキ」です。

大トンテキ定食(1,725円)
f0165303_10365878.jpg

まずは、ご飯、トン汁、漬物の定食3点セットが到着です。これらは、キャベツと共にお代わり自由です。
トン汁は、熱々の状態で供されかなりオイリーで味わいは強めです。毎日はキツいけど、たまにはこういうのもいいですね。
f0165303_10373711.jpg
ということで、メインプレート登場!お皿にのっているお肉のボリュームは、想像していたよりは小さく感じました。でもお肉の端をつまんでリフトしてみると、厚み・太さ十分のしっかりと根元で繋がった重みのあるグローブがどーんと持ち上がり、結構な迫力がありました。
f0165303_10375359.jpg
肉は、火はしっかり通っているのだけど柔らかくかつ弾力のある食感で、大変心地よい噛みごたえとなっています。
お皿にたっぷり敷かれているソースに漬けなくても、味わいは十分に染みていますが、赤身で分厚いため見た目よりもあっさりした味わいです。
(あくまで、見た目よりは・・・です)
因みに、こちらのトンテキは250gの「大トンテキ」しかありません(^^;が、400g位はいけそうな気がします。
f0165303_1038778.jpg
キャベツはたっぷり添えられており、体に悪そうな(笑)黒々としたラード?たっぷりソースに浸して、ご飯と共に頂くと大変美味しいです。キャベツお代わり、というとバケツの様に大きな入れ物から「ぐわしっ」と追加してくれます。

基本B級グルメということで定食1,725円は随分高めに感じますが、肉質とボリューム、肉以外のお代わり自由を考えるとまずまず納得できる価格だと思います。


■まつもとの來來憲
■三重県四日市市松本2-7-24
■0593-53-0748
■11:00~14:00(L.O.13:50)、17:00~20:00(L.O.19:50)月火定休



■りりたLINK
main page(旅行記他)
wine page(飲んだワインの記録)
nanmori page(本ブログ)
nagonyan page(名古屋在住時)
hiroshima page(広島在住時)


[PR]
by ririta8500g | 2015-05-24 20:36 | ごはんの時間~和