南森(なんもり)周辺での食べ歩き日記


by ririta8500g
カレンダー
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31

はつだの和牛弁当&ひさごの穴子入り巻

南森ぱとろ~る「ごはんの時間」第三十九弾!
今回は、我が家のお気に入りお持ち帰り、「はつだの和牛弁当とひさごの穴子入り巻」です。

京都からのお持ち帰りごはんはこの2種で決まり!

1)はつだの和牛弁当(1680円)
f0165303_0335754.jpg

修学院にある和牛専門焼肉店の和牛弁当。炭焼きの香ばしい柔らかな和牛ばら肉が一面に敷き詰められています。
熱くて美味い、冷えても旨い極上品(通は冷まして食べるとか・・・)。ごはんとお肉の間には千切りキャベツがたっぷり。これまた肉のエキスを十分に吸っており山椒と生姜のニュアンスがとても炭の香りに合っています。
購入するには本店に行くか京都伊勢丹のB2Fのお弁当コーナーに行くしかありません。伊勢丹では限定25食位?で速攻で売り切れてしまいます。狙って行かないと購入できません。

2)ひさごの穴子入り巻(1800円位)
f0165303_0342723.jpg

四条河原町に本店があります。構えはまったく普通のすし屋さんですが、だまされたと思って食べてみてください。
穴子がめいっぱい詰まっており、銀シャリの酸味とごはんのつぶつぶ具合が最高においしい。本店はオンメニュー。京都高島屋と伊勢丹のB2Fでは裏メニューです。言えば巻いてもらえます。ちらし寿司も美味しいとのことです!

この2種、どちらかがお土産であれは家庭円満。是非試してください。

main page(旅行記他)
wine page(飲んだワインの記録)
nanmori page(本ブログ)
[PR]
by ririta8500g | 2009-01-14 00:37 | ごはんの時間~家