南森(なんもり)周辺での食べ歩き日記


by ririta8500g
カレンダー
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31

ラ・クッカーニャ oishii

南森ぱとろ~る「ごはんの時間」第三十八弾!
今回は、中ノ島の極楽南伊なトラットリア、「ラ・クッカーニャ」再び、です。

こちらには昼訪れることが多いのですが、(ランチメニューをおとなしく食べたこともありませんが)2008年の締めくくりに、久々のディナーに行って来ました。

・アッサジーニ(南伊風小皿料理)

なすのカポナータ風
小松菜?のソテー
いわしのコンフィ
カリフラワーのハンバーグ
ほうれんそうのグラタン
生牡蠣
f0165303_22364741.jpg

フォカッチャと揚げパン
f0165303_2237795.jpg

お気に入りもちもちパンです。

生白魚のブルスケッタ
f0165303_22373423.jpg


トリッパの煮込み
f0165303_22375246.jpg

いつもながら、いろんな小皿がたくさんあって楽しいです。
今日の一番は、白魚のブルスケッタ。口の中で踊りだしそう。

・スズキのアクアパッツァ
f0165303_2238874.jpg

スズキの鮮度が抜群によかったため、あえてスープを少なくしたとのこと。
ぶりぶり。おいしかったです。

アンチョビと菜の花のオレキエッテ
f0165303_22382424.jpg

くたくたになるほど火を通した菜の花が、よくパスタにからんでいました。ウマイ!

・ドルチェ
ドルチェミスト。パネトーネ、カッサータ、パンナコッタ、プリン?

・ワイン
ビッダス・アルビアス2004/フェウディ・デッラ・メデューサ
Cannonau (70%)・Bovale (15%)・Cagnulari (15%)
f0165303_22385545.jpg


・食後に
グラッパとエスプレッソ

小皿料理は数で、単品料理はポーションが大きくお腹がはちきれそうです。今回は全部で17,000円位でした。
カウンターキッチンになっているのできびきびとしたシェフの動きが見えます。またシェフやスタッフとの会話も楽しいお店です。
何時行っても結構席埋まってます。予約推奨。


■ラ・クッカーニャ
■大阪市北区中之島4-3-36玉江橋ビル1F
■06-6448- 3336
■http://www.cuccagna.jp/

main page(旅行記他)
wine page(飲んだワインの記録)
nanmori page(本ブログ)
[PR]
by ririta8500g | 2009-01-04 22:40 | ごはんの時間~伊