南森(なんもり)周辺での食べ歩き日記


by ririta8500g
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31

<   2012年 08月 ( 1 )   > この月の画像一覧

金久右衛門 天満店

本日の南森ぱとろ~るは、富山ブラックならぬ「大阪ブラック」がカンバンの金久右衛門・天満店です。

京都からの帰り、梅田に出来た金久右衛門を食べようと思ったのだけど、ちょうどお店の昼休憩時間。そこで調べて「天満店は昼休憩なしじゃん」ってことで急遽天満店へ。二時半を回った時間とはいえ、先客1名とはちょっとさびしい。一気に多店舗展開しすぎたのかな?

1)大阪ブラック(700円)
f0165303_2341493.jpg
富山ブラックと比べると、しょっぱすぎない、辛過ぎない、ごく普通な醤油ラーメン。いえ、富山ブラックが劣っているとかそういう話ではなく、文化・歴史の違いです。また、ごく普通と言っても醤油のコクと魚介がいい感じなバランスでとてもよかった。兎に角、インパクトを狙ったのだろうけどネーミングが他人の○○で(失礼)相撲をとっているみたいで、もう少しリスペクトが欲しい気が・・・。

f0165303_2341228.jpg
麺は太麺と細麺を選べますが、ここはディフォルトの太麺で。平べったくて、そこに醤油がの色がしっかり付いて「ブラック」な風情があります。つるぷりな食感でコシもあり満足です。

2)なにわブラック(750円)
f0165303_2341399.jpg
はじめ、透明な部分を飲んでみたけど、そんなに美味しくない(笑)。醤油あってのスープなので少しずつ混ぜながら飲んでみると、変化が面白いです。ただ、一旦麺を持ち上げてしまうと予想以上に混ざってしまうので注意が必要です。大阪ブラックよりも貝の旨みを乗せている、との口上なんですが、柚子の味わいが強すぎて全体のバランスを崩しているように思えます。

f0165303_23415861.jpg
麺は大阪ブラックと同じ太麺。こちらもスープには合っています。

どちらもそれなりに美味しいのですが、「評判」が良すぎるために少しギャップを感じます。天満店だからなのか?今度は梅田店に挑戦したいです。


■金久右衛門 天満店
■大阪府大阪市北区錦町3-8
■06-6881-7900
■11:30~22:30 火曜日定休


main page(旅行記他)
wine page(飲んだワインの記録)
hiroshima page(広島在住時代の食べ歩き)
[PR]
by ririta8500g | 2012-08-13 23:45 | ごはんの時間~華