南森(なんもり)周辺での食べ歩き日記


by ririta8500g
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31

<   2010年 08月 ( 10 )   > この月の画像一覧

すし玉@富山

今回の南森ぱとろ~るは、何時まで続くか、ちょいと富山シリーズ「すし玉」です。

富山と言えば、日本海。魚津、滑川、氷見などを擁す、海産物の宝庫で知られていますよね。これは寿司を食べるしかない!ということで地元で有名な回転寿司屋さんに行ってきました。


中トロ
f0165303_23262463.jpg

イワシ
f0165303_23265038.jpg

炙りサーモン
f0165303_23272716.jpg

白えび
f0165303_23273753.jpg

平目
f0165303_23275871.jpg

朝採り地物3種盛り(太刀魚、鯵、甘海老)
f0165303_23281196.jpg

あか烏賊
f0165303_23282611.jpg

炙り鱧
f0165303_23284312.jpg


これだけ食べて2800円位。回転寿司にしては高いけど、ネタはとても新鮮で割安感あります。また、お味噌汁が飲み放題なのも嬉しいですね。
どれも満足のいくものでしたが、白えびは淡白なので、海苔の風味に負けています。白えびはやっぱり、揚げ。
シャリが少なめなので、ガッツリ派の方は巻きを取り混ぜた方がよいと思います。


■すし玉 (すしたま)
■富山県富山市掛尾栄町5-8
■076-491-1897
■11:00~21:00ランチ営業、日曜営業
■http://www.sushitama.com/


main page(旅行記他)
wine page(飲んだワインの記録)
nanmori page(本ブログ)
[PR]
by ririta8500g | 2010-08-29 23:32 | ぱとろ~る(ちょい遠)
ワッフルケーキの店R.L(エール・エル)のワッフル・ロールケーキ二種のレポートです。

大阪おばちゃんロール(945円)
f0165303_0141999.jpg
ミルクチョコ・ガナッシュとキャラメルクリームの濃厚な味わいに、ローストアーモンドとフレークが適当にゴロゴロ入ってて食感よし!
「大阪のおばちゃん=豹柄」がイメージされたヴィジュアルもなかなかイケます。
インパクトのある食感・味わいはこのネーミングから想像される「ネタもの」を完全に超越しています。オススメ!7・8月限定なので急がれよ!

贅沢ホワイト生ロール(1050円)
f0165303_015078.jpg
こちらは、生クリーム感タップリのヘビーで濃厚なロールケーキです。ワッフル径が小さめだけど、しっかりボリューム感があります。
こちらも充分に美味しい・・・けど、インパクトで大阪おばちゃんロールの勝ち。

■http://www.rl-waffle.co.jp/index.html


main page(旅行記他)
wine page(飲んだワインの記録)
nanmori page(本ブログ)
[PR]
by ririta8500g | 2010-08-27 00:16 | おやつの時間

ほうじ茶

今回の南森ぱとろ~るは、またまた宇治ネタ。宇治といえばお茶でしょうか。
宇治茶というと高級というイメージがあるかもしれませんが、庶民的価格でおいしいものもたんとあります。本日はその一部を紹介したいと思います。

ほうじ茶
f0165303_23381080.jpg
上林(かんばやしと読む)という老舗があるのですが、ここのほうじ茶は、ひっじょーにコスパ大のお茶です。
味や香りもさることながら、その懐の深さがすばらしい。
ちょーいい加減に淹れてもおいしいし、保温ポットに入れて一日たってもまだおいしい。その時の気分で薄くしても濃くしても、熱くても冷たくてもぬるくても美味しい。単独でも食事やお菓子もなんでも来い。しかも安い!!100g420円~1050円(私は630円のを買うことが多いです)。
ただし、購入の際には社名に気をつけてください。同じパッケージデザイン、同じ銘柄、同じ値段なのですが、”上林春松本店”と”お茶のかんばやし”とで、中の茶葉のレベルが全然違います。残念ながらお家事情のため(社長が兄弟)、こんな混乱した事態になっているようです。
どちらの会社がどっち、というのはここではいえませんが、もし、このお茶を買って「ふぅん。まぁ値段なりか」と思ったら、それは美味しくない方のお茶。もう一方の会社のを買ってみてください。きっとお気に召していただけると思います063.gif
[PR]
by ririta8500g | 2010-08-21 23:59 | ぱとろ~る(近場)

茶の団子@稲房安兼

今回の南森ぱとろ~るは「おやつの時間」、宇治の茶だんごです。
f0165303_2342110.jpg

地元民は食べないのに何故か京都土産として定着している”おたべ”と違い、”茶だんご”は宇治市民が小さい頃から慣れ親しんでいるお菓子です。
あんこも何も入っていない抹茶味のシンプルなお団子なのですが、お店によってレシピが違うので、それぞれ好みが分かれるところ。
とはいえ、「○○のも好きやけど、やっぱり・・・」と挙げられるのが、この稲房。
夏季の賞味期限は当日、それ以外でも翌日まで。通販もなくデパートに卸してもなく支店もないため、本店に行かないと手に入りません。
宇治に行かれることがあれば、是非どうぞ。
f0165303_2311565.jpg

能登椽 稲房安兼(のとのじょう いなふさ やすかね)
■京都府宇治市宇治蓮華11
■TEL 0774-21-2074
■営業時間 9:00~18:00
■休日 木曜日、第3水曜日(祝日の場合は翌日休)
[PR]
by ririta8500g | 2010-08-16 23:04 | おやつの時間
今回の南森ぱとろ~るは「ごはんの時間」第百二十四弾、宇治のコスパ大イタリアン「La Vita(ラ・ヴィータ)」です。
以前行ったときは、ランチは通常(1,380円)とスペシャル(2,800円:要予約)が選べました。今回は、2000円コースが新たに設けられており、1380円コースとの違いは前菜やデザートの内容と、スープの有無。スペシャルにはメインがつきます。

今回頂いたのは、2000円のコース。
・前菜盛合せ
f0165303_10216100.jpg

・本日のスープ(ビシソワーズ)
f0165303_10194423.jpg

・本日のパスタ(玉葱・ベーコン・ズッキーニのレモンクリームパスタを選びました)
f0165303_10202274.jpg

・デザート3種盛り合わせ(ティラミス、タルト、ジェラート)
f0165303_10203545.jpg

・パン、エスプレッソ

相変わらず、ランチは予約で満席。しかし、13時過ぎだと2回転目で入れることが多いので、時間をずらすのも手です。
むしろ、そのほうがお客も少なくて静かにまったり過ごせるかもしれません。
味はそこそこ、雰囲気もお値段もカジュアルなので使いやすく、地元民に愛されているイタリアンです。


LaVita
■0774-20-5018
■京都府宇治市莵道森本12
■ 駐車場あり
■LUNCH 11:30-15:00(L.O.14:00)、DINNER 18:00-22:00(L.O.21:00)
■定休日 月曜日(祝日の場合は、翌火曜日)・第2火曜日


main page(旅行記他)
wine page(飲んだワインの記録)
nanmori page(本ブログ)
[PR]
by ririta8500g | 2010-08-13 10:24 | ごはんの時間~伊

宇治川花火大会

今回の南森ぱとろ~るは「宇治川花火大会」です。

一昨日、宇治川花火大会に行ってきました。
毎年、りりた♀の実家のテラスから眺めるのですが、今年は風向きが最悪(無風?)で大半は煙の中でした。
f0165303_23241211.jpg

残念でしたが、たまにはこんな花火観覧もあり、かな。
因みに、宇治市の観覧席は2,000円、妥当だと思います。(売り切れでした)
f0165303_23243782.jpg

[PR]
by ririta8500g | 2010-08-12 23:25 | ぱとろ~る(近場)

なにわ淀川花火大会

今回の南森ぱとろ~るは、「なにわ淀川花火大会」です。

昨日、十三大橋のたもとまでなにわ淀川花火大会に行ってきました。
現地には打ち上げの約30分前に着きましたが、流石に見え易そうな場所はすべて確保されてしまっていますね~。

f0165303_2137862.jpg
先日の天神花火と違って短時間(約50分)に全ての花火を打ち上げたために、花火の織り成すタペストリーの大きさや複雑さは比較に成らない程素晴らしかったです。

f0165303_21372352.jpg
観客の頭にまるで流星が降り注ぐかのようでした!

f0165303_21374760.jpg
それにしても、観覧席5,000円/@は高すぎ。川崎市花火大会の有料席(やはり、5,000円/@)は前日まで約1/3しか売れなかったことが、ニュースになっていましたが、大阪ではどうだったんでしょうか。
せめてペア5,000円迄でしょう!


main page(旅行記他)
wine page(飲んだワインの記録)
nanmori page(本ブログ)
[PR]
by ririta8500g | 2010-08-08 21:40 | ぱとろ~る(近場)

モンブランづくし

前回に引き続き、りりた♀のリポートです。
フランスはシャモニーからおおくりします。

●モンブランビール
f0165303_528028.jpg
無ろ過のビールでしょうか、濁っていて独特の風味があります。香りはフルーティで口当たりも良い。後味が独特で「お、んぁ~?」って感じ。

●モンブランでモンブラン
f0165303_555090.jpg
ロープウェイ乗り継ぎ中。さすがにケーキは持ち合わせていなかったので、むき栗を添えてみました(なんで持ってる)

●真正モンブラン
f0165303_5441076.jpg
クリーミーで、おいしそう~067.gif
[PR]
by ririta8500g | 2010-08-05 05:56 | ぱとろ~る(ちょい遠)

スイスワイン(?)

前回に引き続きスイスより、避暑中の(何度でも言いたい070.gif)りりた♀のリポートです。
f0165303_173119.jpg

ホテルの部屋のテラスより、マッターホルンを眺めつつ、冷えたスイスワインをくっぴー!
よく見たら、オーストラリアのワインでした・・・
スイスって書いてあるからと安易に買ったら、輸入会社がスイスってだけでした。
カンガルーのラベル見てピンと来ようよ、自分・・・
[PR]
by ririta8500g | 2010-08-04 01:15 | ぱとろ~る(ちょい遠)

スイスビール

今回の南森ぱとろ~るは、スイスで避暑中(一度言ってみたかった!)のりりた♀がお送りします。
f0165303_3201317.jpg

ホテルの部屋のテラスより、目の前に広がるアイガーの絶壁を眺めつつ、冷えたビールをぷっはー!
蒸し暑い日本で頑張って働いてくれているりりた♂には申し訳ないと思いつつ、格別おいしゅうございました。
[PR]
by ririta8500g | 2010-08-03 03:21 | ぱとろ~る(ちょい遠)