南森(なんもり)周辺での食べ歩き日記


by ririta8500g
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30

<   2010年 06月 ( 7 )   > この月の画像一覧

和牛 うらい

今回の南森ぱとろ~るは「ごはんの時間」第百十八弾、和牛うらいの焼肉です。

りりた♂の実家に帰り、「肉コース」を選択するとかなり高い確率で、「和牛うらい」の焼肉になります。地元ではそれなりにメジャーなお肉屋さんで、普通のお肉のほか、お肉屋さんのコロッケ、メンチカツ肉巻きおにぎりも人気のようです。

カイノミ、ササニク(グラム750円)
f0165303_22531333.jpg

ハラミ(失念)
f0165303_22533744.jpg



恐らく志方牛なのですが、これが実に美味い。
ちょっと脂の多い所は苦手な年になってきましたので、ウェルダン気味にすると肉そのものの味わいと仄かな脂旨味がいい具合に味わえました。



■和牛うらい
■加古川市平荘町小畑1130
■079-428-0215
■9:00~19:00 火曜定休


main page(旅行記他)
wine page(飲んだワインの記録)
nanmori page(本ブログ)
[PR]
by ririta8500g | 2010-06-27 22:55 | ごはんの時間~家
今回の南森ぱとろ~るは「あ~とな時間」、マイ・フェイヴァリットソングス2010です。
f0165303_23153350.jpg
”ムジカヴィーヴァ”主催の定例公演。
クラシックからポピュラー曲、シャンソンなど盛りだくさんの内容で、聴衆を楽しませてくれました。

■出演者(敬称略)
田村香絵子(Sop)
原多鈴乃(Sop)
井上ひろふみ(Ten)
伊藤正(Br)
藤木光
中村力(pf)

■マイ・フェイヴァリットソングス2010
■2010年6月22日(火)14:00開演
■入場料 ¥2,500/\3,000
■兵庫県立芸術文化センター小ホール
■主催:ムジカヴィーヴァ
[PR]
by ririta8500g | 2010-06-24 23:17 | あ~とな時間
今回の南森ぱとろ~るは、「ごはんの時間」百十七弾、お家でごはん「フェットチーネ 鶏の煮込みソース」です。

CATVで放映された”辻調のおいしい食卓 イタリア編1「パッパルデッレ 鴨の煮込みソース」”の廉価版です(笑)。
ソースはりりた♂、パスタはりりた♀が担当し、我ながら絶品パスタができあがりました!
f0165303_215748.jpg
うまかったですぅ!!!
ひさびさのヒットです!ソース担当のりりた♂は普段カレー以外は料理しないのですが、それでもこんなにおいしいソースが作れました。
食いしん坊の素質はもちろん、辻調のレシピが”素人でも簡単においしくできる”をモットーにしているのも大きな要因でしょう。
あえて付け加えるならば、レシピどおりではバターやチーズがかなり濃厚だったので、もっと控えてもOKと思います。

★レシピめも
・フエットチーネ
日清カメリヤ(強力小麦粉)200g
卵 (96g)
捏ねて数時間ねかしたあと、厚さ1mm・幅4mmでカット。
・ソース
辻調の楽しい食卓・イタリア料理編1

main page(旅行記他)
wine page(飲んだワインの記録)
nanmori page(本ブログ)
[PR]
by ririta8500g | 2010-06-20 21:59 | ごはんの時間~家
今回の南森ぱとろ~るは、雨のUSJ(ユニバーサル・スタジオ・ジャパン)です。

9年ぶりの訪問。3月にはあまりの人の多さに諦めて、今年二度目のチャレンジです。
運悪く?一週間前から雨予想の6月13日(日)、当日も予想通りの雨でした。
f0165303_1404449.jpg

今回は必勝を期しEXPRESS・モバイル2パス(当日8時から予約可能:1,600円/@)で、9年前には無かったアトラクション「スペース・ファンタジー・ザ・ライド」「アメージング・アドベンチャー・オブ・スパイダーマン・ザ・ライド 」を予約し、万全の体制です!
ところが、バックドラフトを楽しんだ後、最低1Hの待ち時間を予測していたスパイダーマンのエントランスには「20分待ち」の文字が・・・。
おぉこれは、イケる!と冷たい雨をものともせず、熱きライド魂を燃え上がりさせたのでした。

結局、

スペース・ファンタジー・ザ・ライド×2
アメージング・アドベンチャー・オブ・スパイダーマン・ザ・ライド×3
ハリウッド・ドリーム・ザ・ライド×3
バック・トゥ・ザ・フィーチャー・ザ・ライド×1
ジョーズ×1
ジュラシックパーク・ザ・ライド×1
バックドラフト×1
ユニバーサル・モンスター・ライブ・ロックンロールショー×1

と滞在時間7時間あまりで、のべ13アトラクションにライドできました!
どれも面白かったですが、近年の遊園地の閉館に乗る機会が激減した、ジェットコースター(ハリウッド・ドリーム・ザ・ライド)が最高でした。



main page(旅行記他)
wine page(飲んだワインの記録)
nanmori page(本ブログ)
[PR]
by ririta8500g | 2010-06-14 23:50 | ぱとろ~る(近場)

かも川 松尾 oishii

今回の南森ぱとろ~るは、ごはんの時間百十六弾!京都は松尾のフレンチ「かも川 松尾」です。先月行きました。ちょっと遅れてのUPです。

ランチコースA(1890円)
・本日のアミューズ
f0165303_9255963.jpg
・其の日のスープ(パンプキン)
f0165303_9262795.jpg
・きのこのグラタン
f0165303_9265167.jpg
・本日のお肉料理(牛肉の赤ワイン煮込)
f0165303_9271343.jpg
・季節のデザート
f0165303_9274199.jpg
・パンorライス
・コーヒーor紅茶

ネットで評判が良かったので行ってみました。
ランチだったからか、期待しすぎたせいか・・・もうちょっとひねりが欲しい気はしましたが、そこそこおいしかったです。
窓が大きく、明るい雰囲気でくつろげます。近所に鈴虫寺や松尾大社があるので、そのついでに寄ってみるのもいいかもしれません。

■かも川 松尾 (カモガワマツオ)
■京都府京都市西京区松室追上ヶ町22-1 (最寄:阪急嵐山線松尾駅)
■075-382-0131
■営業時間 11:30~14:00(LO)、17:00~21:30(LO)

main page(旅行記他)
wine page(飲んだワインの記録)
nanmori page(本ブログ)
[PR]
by ririta8500g | 2010-06-11 09:33 | ごはんの時間~仏

カドヤ食堂

今回の南森ぱとろ~るは、ごはんの時間百十五弾!もうすぐ西区へ移転予定の「カドヤ食堂」です。

いよいよ移転の為の閉店まで5日となった、鶴見の名物中華そば屋さんに行ってきました。平日なので15分程の待ちで入店が出来ました。

中華そば(700円)
f0165303_2301416.jpg
きれいな黄金色のスープ。豚と魚介のWスープは、充分な旨みを持っていながらもしつこくなく、大変美味しい。
細めのストレート麺もよくスープに絡んでおり、食感も良し。
メンマよし、チャーシューよしと死角はありません。
f0165303_2304182.jpg
おまけに+150円の替え飯により、極上の「汁かけご飯」が味わえます。これまた美味しすぎ。

特製つけそば(850円)
f0165303_231888.jpg
太目の平麺はつるっとして程よいコシ、厚みがあって、いい感じ。つけ汁はパンチがあるけど後味はあっさり。
具が沢山はいっていてとても食べ応えがあります。

もっと色んなメニューを食べてみたいです。早く行ってれば良かった!

■カドヤ食堂
■大阪府大阪市鶴見区鶴見4-1-18(2010/6/13まで)
■06-6933-9323(2010/6/13まで?)
■11:00~15:00 18:00~22:00
 月曜、第3月曜翌火曜連休

新店舗などの情報は店主のブログで確認できます!

main page(旅行記他)
wine page(飲んだワインの記録)
nanmori page(本ブログ)
[PR]
by ririta8500g | 2010-06-09 02:33 | ごはんの時間~華
今回の南森ぱとろ~るは、おやつの時間「フロール@ミディ・アプレミディ」です。

去年から、京都は東洞院での店頭受け取りのみになった、幻のロールケーキ「フロール」を手に入れました!
f0165303_22481926.jpg
食べる30分前に冷蔵庫から出してください、との注意書きが添えられています。
出して直後だと、クリームにホワイトチョコレートの風味・味わいが活きており、30分後だとふんわりとした生クリームのそれが顕著です。
りりたは出したて直後の方が好きです。
また、スポンジは非常に木目が細かく、しっとりしています。とはいえ、重く感じる訳ではなく、とても軽く不思議な食感の美味しい生地でした。

特筆すべきはパッケージングの美しさと機能。
外装の美しさは勿論、大変取り出し易く切りやすく考えられています。
f0165303_22485423.jpg
大変美味しいのですが、価格も価格(¥3,300)なので特別な日、またはプレゼント(賞味期限3日)に最適だと思います。

■ミディ・アプレミディ(Midi Apres-midi)
■京都府京都市中京区東洞院三条下ル
■075-221-1213
■10:00~18:00 火曜定休
 (7~8月はフロールは販売していません)


main page(旅行記他)
wine page(飲んだワインの記録)
nanmori page(本ブログ)
[PR]
by ririta8500g | 2010-06-06 22:50 | おやつの時間