南森(なんもり)周辺での食べ歩き日記


by ririta8500g
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31

<   2010年 03月 ( 6 )   > この月の画像一覧

南森ぱとろ~る「ごはんの時間」第百三弾!
今回は「新潟のイタリアン@阪神のおいしい新潟・長野物産展」です。

・イタリアン(380円 持ち帰りも可)
f0165303_18501315.jpg
めざましTVで特集していた、新潟ご当地グルメ。
新潟風イタリアンとは、焼きそば(野菜はキャベツ・もやし・コーン)+粉チーズ+トマトソースのこと(らしい)。
食べてみると、想像通りのようで全く違うような、懐かしいような斬新なような、なんとも不思議な感覚に襲われます。
なんといっても、むっちむちの太麺がいいです。キタッラのよう(ここだけ真正イタリアン?)。この麺と、たっぷり入ったシャキシャキもやしをふんわりとソースがつなぐ感じ。粉もんが陥りがちなベタっと感とは無縁の、実にメリハリのある一品でした。
添えられた白生姜で口直ししつつ、380円で大満足。
さすが、新潟県民がこよなく愛するわけだ~

・その他の戦利品
f0165303_18505864.jpg

この物産展、北海道や九州などといったメジャーどころではないのがポイント。
同時に阪急百貨店でフランスフェアもやってましたが、個人的にはこっちの方が面白かったです。
ぜひ、出かけてみてください。

阪神のおいしい新潟・長野物産展
■2010年3月31日(水)~4月6日(火) <最終日は午後5時まで>
■阪神百貨店8階催場


main page(旅行記他)
wine page(飲んだワインの記録)
nanmori page(本ブログ)
[PR]
by ririta8500g | 2010-03-31 18:57 | ごはんの時間~和
今回の南森ぱとろ~るはごはんの時間、第百二弾、持ち込みワイン会ならココ!「ワッシーズ・ダイニング・スープル」です。

先週の日曜日、チンチナート垂直オフ会の時に供された料理の数々を遅ればせながらアップいたします。

1)ホワイトアスパラガスとスパークリングのジュレ
f0165303_23571944.jpg
スターターであるジャコーザのスプマンテの強いミネラル感に合うようにと、強めの塩味でした。私としては、もう少しまろい塩の方が良かったかな。

2)毛ガニと春キャベツのミルフィーユ仕立て、コンソメジュレとかに味噌ソースで
f0165303_23575873.jpg
毛ガニ自身の濃厚な味わいと蟹味噌ソース、美味しくないわけがありません。

3)シャンピニオンの丸ごとオーブン焼きと茸のクリームスープ
f0165303_23583230.jpg
この料理、約2年前に頂いています。シャンピニオンのプリプリ感が好きです。肉のラグーソースもイケます。写真では見えませんが、デミタス・カップにクリーミーな茸のスープが添えられています。

4)岩のりのリゾット、ドライトマトと焼きウニを添えて
f0165303_2359832.jpg
若干、海の香りが強すぎたけど岩のりに赤ワインは意外に合ってます。

5)仔豚のバロンティーヌ、マスタードソース
f0165303_235953100.jpg
厚みのあるベーコンのようなぷりぷりっとした食感と醤油×マスタードの微妙なバランスのソースが美味しかった。

6)チーズ盛合せ
f0165303_01393.jpg


7)せとかのブランマンジェ
f0165303_013757.jpg
添えられた、せとか・ビワがドルチェワイン「スループ」の果実味そのもの。
こんな珍しいワインにどうやって合わせたんでしょうか?

全ての料理がワインとのマリアージュを意識されていました。
持ち込み料(1本2,000円)の安さとサービスの素晴らしさは、ワイン会に最適なお店だなぁと改めて感じました。


■ワッシーズ・ダイニング・スープル
■大阪市天王寺区六万体町5-13Wビル3F
■06-6774-9000
■Dinner|17:30~23:00 (lo.22:30)
 BAR |23:00~26:00 (lo.25:00)
 定休日|毎週火曜日
■http://www.wassys.co.jp/souple/index.html

main page(旅行記他)
wine page(飲んだワインの記録)
nanmori page(本ブログ)
[PR]
by ririta8500g | 2010-03-29 00:09 | ごはんの時間~他

サンモリッツ

今回の南森ぱとろ~るはごはんの時間、第百一弾、難波はカレーの名店、サンモリッツです。
職場が難波だった約10年前、お昼ご飯にたま~に行ってました。
先日、NAS用の増設HDDを購入するため、日本橋を徘徊してたのですが、懐かしくなって突撃~。

1)こだわりカレーセット(サラダ・ミニカップスープ・薬味・ドリンク)1,100円
f0165303_1237331.jpg

2)オリジナルキーマカレーセット(サラダ・ミニカップスープ・薬味・ドリンク)1,300円
f0165303_12373366.jpg

ルーは若干の違いはあるかも知れませんが、基本的には同一の欧風。玉葱のコクや甘みがよくでている、フルーティな味わいが基本です。この日のミニ・カップはコンソメ(お替わり自由)でした。
もう一つのウリであるコーヒーは大変美味しい。まろやかで香り高く、コーヒーを飲みに行くだけでも価値があると思います。

ただし、分煙はされておらず店頭に表示もありませんので、嫌煙家の方はご注意ください。

■サンモリッツ
■大阪市浪速区難波中2-6-20
■06-6643-6622
■11:30~20:30(Lo.20:00)火曜定休

 
main page(旅行記他)
wine page(飲んだワインの記録)
nanmori page(本ブログ)
[PR]
by ririta8500g | 2010-03-21 12:38 | ごはんの時間~伽

ラ・ビランチャ北浜本店

今回の南森ぱとろ~るは、ごはんの時間、じゃっじゃ~ん第百弾、南森町から北浜に移転したラ・ビランチャ本店です。
第百弾記念ネタを探していたところ、ビランチャ10周年記念により、シェフのおまかせ10,000円コースが、6,000円でいただける案内ハガキが来ましたのでここぞと、相乗り。

1)軽く炙ったカマンベールのブルスケッタ
f0165303_0274922.jpg
薄~いブルスケッタにたっぷりチーズが嬉しい。

2)真鱈の白子、香草パン粉焼き
f0165303_0281725.jpg
表面カリッ、中とろっとありきたりの表現ですが、美味しいものは美味しいです。

3)伊勢海老のキタッラ
f0165303_0284444.jpg
ちょっと抑え目の火入れは伊勢海老の身の繊細な味わいをよく引き出していました。
もう少し細めの方が好みではありますが、手打ちのキタッラはもちもちで、甲殻の旨みがタップリの濃厚な海老クリームソースと相性抜群でした。

↓この乳化した濃厚なソースをご覧ください!↓
f0165303_0452049.jpg


4)紀州産伝助穴子のアグロドルチェ
f0165303_02984.jpg
お酢とバルサミコで蒸し煮され、見た目もお味も結構和風な一品。
ふっくらした甘ずっぱい穴子と、春野菜の苦味、底に敷かれたクリーミーなポテトグラタンがいい組み合わせです。

5)仔牛肉とフォアグラのインヴォルティーニ
f0165303_0332791.jpg
仔牛肉そのもの、中の下仁田ネギとフォアグラのパテ、掛かっていた人参のピューレとブルーベリーソース、そして添えられたホワイトアスパラガスの食感と旨み。
単体でも、どれと合わせても素晴らしい!今日の一番。

6)パティシエからのプレゼント
濃厚いちごのパンナコッタとホワイトチョコのアイスクリーム
f0165303_0301428.jpg
私史上最高のパンナコッタ。ウマヒ。
ザッハトルテとヨーグルトのアイスクリーム
f0165303_0303620.jpg


7)エスプレッソ

ワイン:ドルチェット・ディ・ドリアーニ2007/キオネッティ


素材を活かした調理で、どの皿も満足できました。
オススメ頂いたワインはコチラで。

■ラ・ビランチャ北浜本店
■大阪府大阪市中央区高麗橋1-7-3 北浜プラザ2F
■06-6223-5220
■11:00~15:00(L.O.14:30) 
 17:30~23:00(L.O.22:00) 不定休

 
main page(旅行記他)
wine page(飲んだワインの記録)
nanmori page(本ブログ)
[PR]
by ririta8500g | 2010-03-17 00:34 | ごはんの時間~伊
今回の南森ぱとろ~るは、おちゃけの時間、「グレンモーレンジ ソナルタPX」です。
うめだ阪急百貨店の”ウィスキー量り売り”コーナーにて購入。
f0165303_22482426.jpg
とてもフルーティでカラメルのような甘み・香りが特徴です。(りりた♀の好み~)
月末には、タプロースの販売も予定されているそうです。

そのときの量り売りリスト。
グレンモーレンジ ソナルタPX ・・・100ml:1418円、200ml:2730円
グレンモーレンジ アスター ・・・100ml:1418円、200ml:2730円
グレンリベット18年 ・・・100ml:1827円、200ml:3549円
アードベッグ コリーヴレッカン ・・・100ml:1575円、200ml:3045円
[PR]
by ririta8500g | 2010-03-16 22:49 | おちゃけの時間
f0165303_2072898.jpg

ところどころ焼きすぎ?なコゲ感が良いです。そんなアバウトなところと、塩味きつめなところがイタリアっぽい。
素のまま食べればビールが欲しくなり、チーズなどをのせればワインにぴったりです。
大阪で購入可能なところは、やまや、スーパーKOHYO、など。250gで250円位。
[PR]
by ririta8500g | 2010-03-13 20:08 | おやつの時間