南森(なんもり)周辺での食べ歩き日記


by ririta8500g
カレンダー
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31

カテゴリ:ごはんの時間~他( 71 )

本日の南森ぱとろ~るは、絶対額としては高いですが、原価はしっかりかかっているとおもいます「シュクレ・クール 四ツ橋出張所」です。

二回ほどまん前を気づかずに往復しています。
何の変哲もないビルの階段付近に立て看板のみ。意識していても見つけにくいです。

5種のドライフルーツのパン1/2(280円)
f0165303_23215221.jpg
杏、無花果、クルミ、葡萄、フランボワーズかな。ナッツとフルーツぎっしりでガッシリでりりたの好み。そういう意味ではパン生地の旨味自体は重要視していない(出来ない)けれども、結果美味しいのでGOOD!

チャバタ(240円)
f0165303_2322560.jpg

f0165303_23221514.jpg
大好きなチャバタ高島屋・ペックのカラッとした、バターをしっかり塗って頂くチャバタと違って、しっとり・重量感のあるタイプです。
そのまま食べて美味しい。チャバタというよりもフォカッチャに近い食感と味わいかな。

バタール(640円)
f0165303_2322316.jpg
チャバタと同じしっとりタイプ。噛めば噛むほど旨味が出てくるし、3日に渡って食べましたが、最終日でも全然へっちゃらだった。一見640円とバタールにしては異常に高い価格なのですが、めっちゃ重いしでかい。小麦粉他材料をしっかりつかっている印象です。
f0165303_23224396.jpg
3つに分解して二人で3食できると、お安いと思いませんか?

価格はそれなりですが、やっぱ美味しいです。材料・手間ともしっかり掛けている印象です。

■シュクレ・クール 四ツ橋出張所
■大阪市西区新町1-8-24 角屋四ツ橋ビル B1F
■11:30~19:00 土日祝定休

■りりたLINK
main page(旅行記他)
wine page(飲んだワインの記録)
nanmori page(本ブログ)
nagonyan page(名古屋在住時)
hiroshima page(広島在住時)


[PR]
by ririta8500g | 2015-09-25 23:26 | ごはんの時間~他

三久食堂

本日の南森ぱとろ~るは、いつまでも続けて頂きたい「三久食堂」です。

月・水・金のお昼、3時間半だけの開店です。
開店直後の10時30分位に到着、お客さはいませんでした。ラッキー。

A定食(750円)
f0165303_22435347.jpg
とんかつにハンバーグ、エビフライに目玉焼きにご飯が付いた定食です。
とんかつ定食(400円。安っ)とハンバーグ定食(目玉焼き付きで400円)に加え、海老フライまで楽しめてしまうのでちょっとお得な構成です。
f0165303_2244911.jpg
ハンバーグととんかつはドミグラスソースで。ソースは流石に洋食系の定食屋さんの深みと、どこか懐かしさを感じる味わいでした。
ハンバーグは少し小さ目だけど、食感しっかりで肉が詰まっている感じ、またとんかつも脂身が少なめで好みでした。
和からしかな?それがとてもいいアクセントと風味を出していました。
f0165303_22442630.jpg
定食屋の看板ともいえる、お米のご飯そのものも美味しかったです。
そのご飯とメインのお皿、どちらも重みのあるステンレスのもので、これまた懐かしい感じを醸し出していました。

そば(200円)
f0165303_22443928.jpg
いわゆる黄そばです。名物なのになぜかメニューにはありませんでした。
麺はぷるん・つるんとした食感でベストの茹で具合。出汁は和風メインで、少し中華系の出汁が混ざっている様に思いました。
f0165303_22445247.jpg
定食にはスープ(又は味噌汁)が付いていないので、注文して良かったです。
少し甘目の味わいでしたが、美味しかったなぁ。

お店はシンプルで、清潔で、きれいに整頓されています。
ご夫婦の食事を提供する場所に対する姿勢が現れているようで、素晴らしかったです。
老夫婦が食事のクオリティとこの空間を維持するために、週に3日の営業という結果になるのは致し方がないと思います。
ほんと、いつまでもこのままでいて欲しいです。
f0165303_22451145.jpg
「写真撮ってもいいですか?」
「美味しそうに撮ってくださいね。」
「美味しかったです。」
「まぁ、それはそれは、口に合って良かったです。」
おばあちゃんの笑顔が、すごく印象的でした。

■三久食堂
■大阪市浪速区塩草2-4-19
■06-6561-3959
■月・水・金曜日 10:30~14:00


■りりたLINK
main page(旅行記他)
wine page(飲んだワインの記録)
nanmori page(本ブログ)
nagonyan page(名古屋在住時)
hiroshima page(広島在住時)


[PR]
by ririta8500g | 2015-09-08 22:48 | ごはんの時間~他

ニッシンベーカリー

本日の南森ぱとろ~るは、美味しく食べさせる技をもっています。コスパの良い街のパン屋さん「ニッシンベーカリー」です。


休日のお昼前、パンが食べたくなったので突入しました。
夕方にはかなり売り切れてしまうこちらですが、流石にこの時間はたっぷりと種類がありました。

1)シチューハンバーグ
f0165303_11224873.jpg

f0165303_1123112.jpg
見た目はちょっとエイリアンの卵(笑)、中にはちっちゃなハンバーグが1個入っています。
シチューがアニスのようなスパイスが効いていて、コクもしっかりあり、とても美味しいです。ハンバーグそのものはツナギが多く肉の食感はイマイチなので、そのあたりに改善の余地はあると思いますが、とにかく価格が安いのでしょうがないかな・・・と思います。

2)カフェアーモンド
f0165303_11231486.jpg
あまり他のパン屋さんと差がでないパンだとは思います。スタンダードな感じです。ただ、ちゃんとアーモンドはローストしていましたので香りは良く、カフェな香りとよく絡んでいました。

3)玄米パン(大)
f0165303_11233114.jpg
焼きたてだったので、食感がすごく良かったです。外は少しパリっとして、反面中はふわっともちもち。そして、散りばめられている玄米も外のはカリッで中はプリッと食感のハーモニーがすごく良いです。冷めていたらまた違った感想だったかもしれませんが、兎に角焼きたては素晴らしい味わいです。でっかいので食べ応えもありますよ~。

3)ココナッツマンゴー
f0165303_11234660.jpg

f0165303_11235593.jpg
ココナッツの甘い香り。中のクリーム部分はたっぷり、ほとんどカスタードだと思うのですが、とてもしっかりとマンゴーの香りが移っていて、全く違和感を感じませんでした。限られた予算(この価格で販売)でいい仕事をしていますね~って感じです。

4)フランスパン
f0165303_11241146.jpg

f0165303_11242177.jpg
バスケットに入っているのですが、商品名の所にバケットでもなく、バタールでもなく「フランスパン」と書かれてあるのがなんとなく素朴で良いです。
時間をかけてつくっていく本物のフランスパンとも違う食感ですが、外はパリっと中はふわっとしており、押さえるべきは押さえている感じがします。また、惣菜パンと比べて小麦をワンランク上げているように感じられ、小麦の味わいをストレートに楽しめます。

個別の値段は失念しましたが、上記すべてのパンで税込910円。昨今のパン価格の高騰からすると、あり得ない安さです。
良いパンを時間とコストを掛けて・・・のパン屋さんとは異なり、普段の生活の中でたべてて美味しい、楽しめるパンを気軽に提供していこう、という姿勢が見える「我が街のパン屋さん」だと思いました。



■ニッシンベーカリー
■大阪市北区天神橋2丁目北1-10
■06-6354-6165
■08:00~20:00 日祝定休



■りりたLINK
main page(旅行記他)
wine page(飲んだワインの記録)
nanmori page(本ブログ)
nagonyan page(名古屋在住時)
hiroshima page(広島在住時)


[PR]
by ririta8500g | 2015-08-30 11:24 | ごはんの時間~他

ワイルドキッチン

本日の南森ぱとろ~るは、サラリーマンには少し高めですが納得のランチコース「ワイルドキッチン」です。

ランチはお勧め3種類(2080円~)とグラム数を選べるレアサイコロステーキ、そして7種類のアラカルトランチと種類は豊富です。

1)サイコロレアステーキ・ランチセット(100g:1,706円税込)
f0165303_22313292.jpg
こちらは50g刻みで分量を選べます。
柔らかい赤身肉は「サイコロ」ということですこし厚めにカットされており、プリッ・グニッとしたよい食感となっています。
f0165303_22315560.jpg
焼き加減も丁度良く、胡麻だれとオニオンソースで頂きますが、塩が効かせてありますのでそのままでも十分頂けます。


2)自家製ハンバーグステーキ・ランチセット(1,598円税込)
f0165303_22321333.jpg
かなり大きなハンバーグです。デミグラスソース、味はしっかりしていますが、肉の味わいを邪魔しないでいい感じに引き立てており、とてもよいバランスだと思います。
f0165303_22343623.jpg
加えてソース・ヴェルデが味わいと見た目に変化をつけており、なかなか美味しかったです。


3)ビーフカツレツ・ランチセット(1,922円税込)
f0165303_22325046.jpg
カツレツの衣が、最初からソース・フォンドボーで「つゆだく」に浸されています。肉はサイコロステーキと同じものの薄切りバージョン?
f0165303_2235785.jpg

食感は良かったのですが、若干味わいに淡泊さを感じました。そういう意味でソースにもう少しパワーがあった方が好みだったかな。でも、ボリュームもたっぷりで「肉食べた」気になりました。


【ランチセット共通】
f0165303_2233792.jpg
オードブルのパテは至って普通、でも人参?の野菜のソースは美味しかったです。
f0165303_22331782.jpg
ジャガイモの冷製スープはまずまず。
メインの付け合わせは、ポテト、ポテサラとラタトゥイユ。ラタトゥイユは少し酸味が効いていてカポナータっぽい味付けでした。
f0165303_22333577.jpg
パンはライ麦、フランス、ドイツパンから選択できます。ドイツパン以外をいただきましたが、ちゃんと小麦の香りがしましたので、きちんとつくっているパンかな。
f0165303_22334924.jpg
デザートはティラミスが好みではありませんでした。この価格でマスカルポーネ、ビスケットやエスプレッソをきちんと使ったティラミスは厳しいですもんね。

ランチとしては若干お値段が高めですが、オードブルからデザート、ドリンクまでのコースであること、意外にがっつりなお肉のボリュームであったことより、まずまず納得のランチとなりました。


■ワイルドキッチン(WILD KITCHEN)
■兵庫県姫路市南条10-2 マエダビル1F
■079-227-2434
■10:30~15:00(L.O.14:30) 18:00~22:00 定休:月曜夜


■りりたLINK
main page(旅行記他)
wine page(飲んだワインの記録)
nanmori page(本ブログ)
nagonyan page(名古屋在住時)
hiroshima page(広島在住時)


[PR]
by ririta8500g | 2015-08-04 22:35 | ごはんの時間~他

Hibio

本日の南森ぱとろ~るは、老舗の洋食屋さんでヒレステーキ!「Hibio」です。

あまりガッツリな気分では無かったのになぜかお肉が食べたくなったので、老舗のビフテキ屋さんHibioさんへGO!平日の20時過ぎに訪問、1F席は数名のお客様のみでした。

ヒレステーキ(スープ・サラダ・ライス付):2,200円
f0165303_22181878.jpg

この価格なので国産ではないと思うのですが、特に癖もなくもちっ・むちっと弾力のある食感に仕上がっています。
f0165303_22183312.jpg
赤身肉の旨味と言う意味ではすこし淡泊なところもありますが、大きさと厚みがこの肉質に対して丁度良いバランスとなっており、思ったより食べ応えがありました。
f0165303_22185264.jpg
付け合わせは茄子、さやえんどうとお芋さんで焼き加減・味わいは普通、サラダも。でも、ポタージュは美味しかったです。
f0165303_2219281.jpg
テキパキしたサービスと目の前で焼いてくれる演出、そしてメインのお肉の美味しさは、たまのプチ贅沢なディナーにぴったりの内容でした。


■Hibio(ヒビオ)
■大阪市北区天神橋4-6-19
■06-6352-7013
■11:00~15:30(夜 17:00~21:00)月曜定休



■りりたLINK
main page(旅行記他)
wine page(飲んだワインの記録)
nanmori page(本ブログ)
nagonyan page(名古屋在住時)
hiroshima page(広島在住時)


[PR]
by ririta8500g | 2015-07-13 02:17 | ごはんの時間~他

たんとと和くら心斎橋店

本日の南森ぱとろ~るは、牛たんを色々な食べ方で・・・「たんとと和くら心斎橋店」です。

恒例の社内ボーリングの後の飲み会、いつもは和民なんだけど気分を変えてみよ~っということで利用しました。

メニューは牛たんを中心に東北っぽい香りのするものがいっぱいありました。
牛たんのメニューとしては、
f0165303_22111149.jpg
牛たん炭火焼・・・・ぷりぷり感はそこそこだけど、思ったより肉厚で美味しかった。
f0165303_2211589.jpg
しゃぶたん・・・・・タレが少し甘目、でも普通に美味しい。
牛たんコロッケ・・・思ったよりコロコロ入っていて食感がよかった。
f0165303_22134119.jpg
牛たんラー油・・・・インパクト(辛み?)が弱めで特徴なし。
牛たんぼっかけ豆腐・肉の旨味は感じられましたが、お豆腐は普通かな。
f0165303_22122782.jpg
茹でたん・・・・・・ほろほろ感があり、出汁もいい感じに出てて美味しかった。
等を頂きました。

f0165303_2212525.jpg
牛たんメニューには「つくね」「シチュー」等もあり、牛たんを色々な食べ方で堪能し尽くすことが可能です!
f0165303_22132390.jpg
他に仙台(東北?)メニューとしては青葉餃子(色合いがとてもキレイです!)、生かまぼこ(笹かまぼこ)が頂けました。

今回は6名で訪問、色々な料理を頼んでちょっとずつ頂く風にしましたが、とても満足できました。
あまりアルコールを飲んでいない、という理由もありますが一人頭3K円未満なのはコスパ高いと思います。

■たんとと和くら 心斎橋店
■大阪市中央区南船場3-5-15 コクミン心斎橋ビル 6F
■050-5589-0251(予約用)
■11:30~23:00(L.O.22:30) 不定休

■りりたLINK
main page(旅行記他)
wine page(飲んだワインの記録)
nanmori page(本ブログ)
nagonyan page(名古屋在住時)
hiroshima page(広島在住時)


[PR]
by ririta8500g | 2015-07-11 22:15 | ごはんの時間~他

パパラギ

本日の南森ぱとろ~るは、安さは正義だ!「パパラギ」です。

平日の朝食で利用です。
f0165303_2314690.jpg
店頭にハンバーガーセット(300円)、ホットドッグセット(290円)、チーズバーガーセット(320円)が飾ってあります。どれも+100~110円(なんで価格が違うの?)でフライドポテトが付きます。
また、ドリンクとフライドポテトで280円だったりします。
f0165303_232016.jpg
今回はホッドドッグセット+フライドポテトで400円丁度です。
ホットドッグは中にケチャップとマスタードが塗ってあります。それだけです。味も、まぁこんなもんです。
でもこれだけで290円、普通のお店の珈琲より安いです。
f0165303_2321171.jpg
フライドポテトは会計を済ませてから、揚げてくれますのでホコホコを頂けます。
カロリーが必要な方にはおすすめですがりりたは半分でギブアップ、お持ち帰りです。
f0165303_2322356.jpg
こちらはお店の入口近くのおっきなテーブルを合わせて数テーブルが禁煙席です。
壁もなく、超不完全分煙です。
何も考えず、ちょっとだけ奥に座ってしまったら、両脇に喫煙者がきて、早々に店を発ちました。。。



■パパラギ
■大阪市中央区船場中央1-4 船場センタービル3号館 B2F
■06-6261-1424
■[月~金]7:00~21:30[土曜日]7:00~20:00
[PR]
by ririta8500g | 2015-06-29 23:02 | ごはんの時間~他

ベーカーズノンノン

本日の南森ぱとろ~るは、大阪モーニング大賞を差し上げたい「ベーカーズノンノン」です。

平日のモーニング利用です。
f0165303_0375598.jpg
こちらのモーニングセットは350円。
好きなドリンクに(モーニング専用)パンが2個、そしてミニサラダとゆで玉子が付いています。
入って右側の棚にモーニングセット用のパンが並べられています。確かにちょっと手を抜いているというか安価バージョンのパンですけど、非常に沢山のなかから2つ選べるのは嬉しいですね。
f0165303_0381253.jpg

f0165303_0385290.jpg
パンは温めてくれて、ほこほこの状態で頂けます。どちらも朝食には十分なおいしさです。
珈琲もまずまず美味しいです。
f0165303_039782.jpg
また、パンセットという設定がありまして、好きなドリンクに加え、サンドイッチやバーガー系も含めすべてのパンは1個で420円、2個で550円、勿論11時までならミニサラダ、ゆで玉子付です。
1個にそこそこのボリュームがありますので、私の知り合いは朝1個食べてお昼用に1個持ち帰りしているみたいです。
f0165303_0393088.jpg
席はカウンターからテーブルまで、ゆったりとしており、過ごしやすい空間ですよ。
とてもお勧めのお店です。

■ベーカーズノンノン(Baker's non-non)
■大阪市中央区安土町2-5-5 本町明大ビル1F
■06-6261-2880
■平日:7:00~20:00、土曜日:7:00~19:00 日祝休日

■りりたLINK
main page(旅行記他)
wine page(飲んだワインの記録)
nanmori page(本ブログ)
nagonyan page(名古屋在住時)
hiroshima page(広島在住時)


[PR]
by ririta8500g | 2015-06-29 00:39 | ごはんの時間~他
本日の南森ぱとろ~るは、美味しいパンと心地よい空間「R Baker(アールベイカー)」です。


平日のモーニングに利用。
f0165303_015465.jpg
好きなパンを選んで、+150円で珈琲を購入するシステム。
7時30分にもなってないためか、選べるパンはそんなに多くありません。
パン2個で500円以内が目標だったので、本日のピザパン(200円)、もちもちきな粉(80円)、珈琲・アシッド(150円)を選択しました。
f0165303_016495.jpg
もちもちパンは表面はカリッと揚がっていて、中はモチッ・・で期待通りの食感です。
表面にまぶされたきな粉が強すぎず弱すぎず、お餅食感にすごくマッチしています。
f0165303_016133.jpg
本日のピザパン。グラタンの様なベシャメルソースにマッシュルームやハム、コーンなどが入っています。
パンの生地がもちっとしており、表面のチーズと先のソース部とバランスもGOOD!

パンはどちらも美味しかったですが、珈琲が少し残念。アシッド(酸味重視)、マイルド、ダーク(コク重視)、ブレンドなどから選択できるのはとても良いと思いましたが、少し深みにかけると思いました。基本ベースがしっかりしていて+方向性なら良かったのですが。
f0165303_0163113.jpg
交差点のコーナーに面した室内オープンカフェ。
変に冷房もききすぎず適度な温度・風・湿度・音楽(リズム)で朝の心地よい時間を満喫できました。



■R Baker(アールベイカー)
■大阪市中央区南久宝寺町2-1-5 イートアンドビル1F
■06-6264-0632
■[月~金]7:00~20:00 [土日祝]8:00~20:00 無休



■りりたLINK
main page(旅行記他)
wine page(飲んだワインの記録)
nanmori page(本ブログ)
nagonyan page(名古屋在住時)
hiroshima page(広島在住時)


[PR]
by ririta8500g | 2015-06-27 00:16 | ごはんの時間~他

シャンテ・クレール

本日の南森ぱとろ~るは、便利な場所に便利な時間まで、そして安い!「シャンテ・クレール」です。


三宮で飲んだ帰り、翌日の朝食用にJR三ノ宮駅構内にて購入しました。
22時まで開いているので便利です。朝も7時15分から開いているので、三宮の勤めの方には便利だと思います。


1)ミニクルミ(120円)
f0165303_0353126.jpg
「ミニ」ですが、それなりに大きいです。生地が昔の乾パンを彷彿させられるような、ボソッとした、ちょっと重曹で膨らした?みたいな懐かしい味わいのパン。それにクルミがぽろぽろ入っています。120円は安いです。


2)バナナとクルミのマフィン(200円)
f0165303_0354651.jpg
外国のホテルの朝食によく出てくる感じのバナナマフィンです。ほんのり甘くてバナナの香りがよい感じで、そしてクルミの食感と味わいも、いい変化となっています。


3)イチジクとクルミのスティック(150円)
f0165303_036625.jpg
パンを割っても、イチジクは目立たないのですが、何故かどの部分を齧ってもイチジクの食感・味わいがするのです。正に「点在」している感じです。ライ麦が少し入っているのか食感と香りに少し酸が入っています。イチジクとクルミとなると、ハードパンの方が好みなのですが、この価格なので仕方がないですね。


4)シェフのカレーパン(140円)
f0165303_0362165.jpg
これだけは少しオーブンで焼いてから当日頂きました。中のカレーが甘辛くって少しスパイシーでまずまずの美味しさ。衣に大き目のパン粉が付いているのでちょっとざくっとした食感もあり、良かったです。


これだけ買って税込610円とイマドキのパン屋さんにしては、かなりお得感があります。
うま~っていう感じではないですが、味わいよりも便利さ・コスパに重点を置いてよく頑張っている印象です。

レシートにお手洗いの暗証番号が書いてありました。JR三宮のターミナルホテル構内にあるので、利用されたい方多いのでしょうね。(笑)



■シャンテ・クレール
■神戸市中央区雲井通8-1-2三宮ターミナルホテル1F
■078-291-0001
■7:15~22:00 無休



■りりたLINK
main page(旅行記他)
wine page(飲んだワインの記録)
nanmori page(本ブログ)
nagonyan page(名古屋在住時)
hiroshima page(広島在住時)


[PR]
by ririta8500g | 2015-06-23 00:36 | ごはんの時間~他