南森(なんもり)周辺での食べ歩き日記


by ririta8500g
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30

カテゴリ:ぱとろ~る(ちょい遠)( 54 )

りりたは転勤族なので、よく引っ越します。
2015年時点までの引越し実体験をシリーズでまとめていきます。
第一弾は、「引越し業者」比較。
運搬だけでなく、荷造り&荷ほどき込みの楽ちんコースです。
引越しを控えている方の参考になれば幸いです。

日本通運
●運搬
 <良い点>
 数年前に利用しました。家具などは、プチプチで惜しげもなくぐるっぐるに巻いた上に、汎用のクッション用毛布を巻いて運んでくれました。
 おかげでキズなし。
 2015年時点で営業さんに聞いたところ、最近はエコの観点から汎用のクッション材を多用するようになったそうですので、今ではプチプチは省略かもしれません。
 <悪い点>
 特になし。

●荷造り&荷ほどきコース
 <良い点>
 特になし
 <悪い点>
 他業者と同様の価格設定なのに、飛び抜けて仕事のレベルが低い、という印象を受けました。
 営業さん何人かに聞いてみたところ、「外注で、しかも専門にやってるスタッフではないので…」とのことです。繁忙期に素人アルバイトを雇うのは仕方ないですしそれはいいとして、問題は、専任とおぼしき年配の男性スタッフたちが、とにかく働こうとしないことでした。
 見ていると、各自担当がきっちり分かれているようで、自分の仕事を他のスタッフに手伝ってもらったり、逆に手伝ったりすることは不可のようです。なので、なんだかんだ理由をつけて客である私にさせようとしていました。
「こだわりがあるでしょうから自分でされた方が良いでしょう」「どこに入れたらいいかわからないので」と言って梱包しない・開梱しない、「もう入りません、あとはご自分で」といって開梱の途中でやめようとする(わざとすごく間隔をあけて並べているため)のを何度阻止したことか。指示し、やってくださいと言うと、大きくため息をついて自分の肩をもんだり腰がしんどいといわんばかりにトントン。一人だけなら個人の問題かと思いますが、地域を超えてサボりマニュアルでもあるのかと思うくらい、年配の男性スタッフはみな同じで、ある意味笑っちゃうくらいでした。
●総合評価
 運搬そのものは良いです。が、荷造り&荷ほどきは依頼しないほうがいいと思います。

アート引越しセンター
●運搬
 <良い点>
 運搬のリーダーが女性でしたので、重いもの運んで大丈夫かな、と心配に思いましたが、
 逆に女性の力でも運べるように業務マニュアルがあるのでしょうね。女性に運んでもらった方が細やかだろうから安心、という人もいるでしょうし。
 建物の養生はばっちりでした。
 <悪い点>
 プチプチはあまり使わず、クッション材は段ボールだけor汎用毛布だけとかなので、箪笥の角や机の角などが傷んでいました。何度も引越ししているし、正確にいつついた傷かなんて証明もできないし、もういいかと思って請求はしませんでしたが。
 小物も、トラック内での保定がうまくなかったようで、トラック内で荷が崩れ、本を入れたプラスチックケースを何個も割れました。ケースだけ割れて中身は無事だったろうと思うのですが、荷物を降ろす際に小雨が降っていたのにもかかわらず、本が雨の中に放置されたため、二次被害。絶版の本もあったのに!一応全部弁償はしてくれました。

●荷造り&荷ほどきコース
 <良い点>
 荷造り&荷ほどき専門のスタッフらしく、とにかく手慣れているし丁寧にきっちりやってくれます。
 一人ずつ名前を名乗り、言葉づかいや挨拶まで行き届いています。
 作業の終わりには、アンケート用紙を渡され、後日ポストに投函してください、と言われました。
 そういった評価システムも品質につながっているのでしょうね。
 <悪い点>
 スタッフの数が限られているのか、不便なスケジュールになる可能性が大です。
 平日ならまだしも土日引越しの予定だと早めに見積もりを取ったほうがよさそうです。

●総合評価
 運搬はともかく、荷造り&荷ほどきだけのサービスがあったらお願いしたい!と思いました。
 そういうニーズもあると思うのですけどね。

ヤマトホームコンビニエンス
●運搬
 <良い点>
 「4トンの次は10トンじゃないんだ!!」
 うちは4トントラックでは厳しくその1ランク上、という荷物量です。
 引越し屋さんの見積もりの際、もれなく「10トントラック」と言われてきましたが、クロネコヤマトは「6トン」と。
 「そんなのあるんですか?」と聞くと逆に不思議そうな顔をされ「もちろん。4トンの次は6トン、8トン、10トンですよ」とこともなげ。
 いつも荷出し・荷入れ時には小型トラックで家の前に横づけし、大型の10トントラックとピストン輸送するという手順のため、いつも4時間くらいかかっていましたが、今回は6トン車を家の前に横づけするため、2時間で作業終了。これは地味にものすごく嬉しい!
基本的に遠距離の引越しなので、荷出し終了後、家の引き渡しをすませて引っ越し先まで移動し、翌日の荷入れに備えて準備までしなくてはならないので、早く終わるのはとてもありがたいのです。
 大物の梱包についても、基本プチプチでくるんだ後に、汎用毛布でくるむ、という方式なので、家具の傷みもありませんでした。さすがいろんなものを運び慣れている…
 <悪い点>
 基本的にまだアナログの世界に生きているようで、各担当者の把握している情報がまちまちです。
 ある担当者にきけばOKと言われたものが、別の担当者ではダメといわれたり。
 見積もりの不備による修正をお願いしても、とんちんかんな回答がかえってきたり。
 確実な回答を得るには、なるべく上の人、もしくは複数の担当者と話す方が良さそうです。朝イチや夕方・晩などが問い合わせのお勧め時間帯です。

●荷造り&荷ほどきコース
 <良い点>
 いい意味でほどほどです。
 丁寧すぎることもなく、ざっくばらんすぎることもなく、丁寧なところは丁寧に、手を抜いていいところはほどほどに、テキパキと作業してくれました。
 この加減って人によるのでしょうけどね。私にはちょうど良かったです。
 他の業者と大きく違うのは、荷入れをしながら同時進行で荷ほどきもやっていくことです。
 いつも、荷入れ4時間、その後休憩があって荷ほどき部隊がやってきて作業開始、でトータル10時間ほどかかるところが、今回は、トータルでたった4~5時間。これはめちゃくちゃ嬉しいです。
 <悪い点>
 特になし

●総合評価
 とにかく早い!これは正義。
 細やかさを求めるならニーズは違うかもしれませんが、ほどほどでいいから事故なく素早く済ませたい人には最適です。
 問い合わせ対応の品質は多少疑問があるので、見積書や手順を自分でしっかり把握しておく必要があります。
 残念ながら、見積もり価格が他業者より少し高め。でも楽さは段違いです。


番外編・・・
【ゾウのマークの松本引越センター】
2008年に破産しましたが、何度も利用しました。
どのスタッフも自分で考えてテキパキ動き、とても気持ちのいい仕事ぶりでした。
倒産後は、同業に転職する人が多かったようです。
とある引越し業者の営業さんは「松本引越しセンター出身の人はすぐに分かる」とおっしゃってました。
自分の仕事はここまでと決めてかからず、ぱぱぱーっと動くんだそうで。

【サカイ引越センター】
私は利用したことがありませんが、利用した友人知人からあまり良い評判を聞きません。
段ボールが薄くてもろい、破損が多い、営業やスタッフの態度が悪いetc.
とにかく料金が安いようですので、割り切り次第ですね。
[PR]
by ririta8500g | 2015-10-22 11:25 | ぱとろ~る(ちょい遠)
ブルガリア遠征中のりりた♀のリポートです。
本場ブルガリアヨーグルト。ホントの本場はトルコだそうですが、日本人にとってはブルガリア018.gif
f0165303_17354077.jpg
バッファローのヨーグルトです。
これまたブルガリア名産の蜂蜜をかけていただきました。
固いし!香りも味もヨーグルトというよりチーズです。
りりた♀はおいしくいただきましたが、苦手なひともいるでしょうね。

[PR]
by ririta8500g | 2015-06-27 17:36 | ぱとろ~る(ちょい遠)

ルーマニアビール

ルーマニア遠征中のりりた♀のリポートです。

ルーマニアはワイン生産が盛んですが、ビールもおいしい。
日が高いうちのビールサイコー(o´∀`)b(しつこいって)
f0165303_22175127.jpg

[PR]
by ririta8500g | 2015-06-25 22:14 | ぱとろ~る(ちょい遠)

ルーマニアワイン

ルーマニア遠征中のりりた♀がお伝えします。
昼間っからのワインさいこ~(こんなんばっかり^_^;)
f0165303_21583670.jpg

[PR]
by ririta8500g | 2015-06-25 21:28 | ぱとろ~る(ちょい遠)

若鯱屋エスカ店

本日の南森ぱとろ~るは、出汁しっかりの黄色系カレーきしめん「若鯱屋エスカ店」です。

飲み会の後、名古屋土産を買うために新幹線地下街のエスカへ。お腹はそこそこ膨れていましたが、よせばいいのにカレーの臭いに吸い寄せられてしまいました。

名物カレーきしめん+えびフライ(800円+170円:税別)
f0165303_0322615.jpg

コチラのお店では、名古屋名物の「きしめん」と若鯱屋のメインである「うどん」のどちらも出来ますが、折角の名古屋だからねと、きしめんに決定、海老フライを1本トッピングしました。
f0165303_033393.jpg
スープの色合いがけっこう黄色。出汁がしっかり効いていてスパイシーというよりもカレー粉で作った懐かしい味わいがします。
f0165303_0324251.jpg
きしめんはかなり柔らかめ。スープにはそれなりの粘性がありますので、ちょっと勢い良く持ち上げるとぷっつん切れるのはご愛嬌。
f0165303_0334220.jpg
通常の具はお揚げさん、青ネギ、「鯱」蒲鉾、豚肉です。豚肉は少な目です・・・。トッピングのえびフライは衣は厚めで、サックサクというよりはカリッと揚がってました。

えびフライ1本のトッピングで千円を大きく超えるのでコスパはちょっと・・・な感じですが、名古屋名物としてちゃんと美味しいです。
新幹線駅から直ぐですので、便利な場所でもありますよね。


■若鯱家エスカ店(わかしゃちや)
■名古屋市中村区椿町6-9先 エスカ地下街
■052-453-5516
■11:00~21:00 不定休 エスカに準ずる


■りりたLINK
main page(旅行記他)
wine page(飲んだワインの記録)
nanmori page(本ブログ)
nagonyan page(名古屋在住時)
hiroshima page(広島在住時)


[PR]
by ririta8500g | 2015-03-12 00:34 | ぱとろ~る(ちょい遠)

マカロニ 名古屋店

本日の南森ぱとろ~るは、ちょっとリッチな気分でゆっくりとくつろげます「マカロニ 名古屋店」です。

名古屋出張の楽しみのひとつはモーニングセット。前回出張の折、次回はここに行こう!と決めていたPECKはどうも閉店したようで、とても残念。
どうしようか・・・と思いWEBで検索したところこちらのお店がヒットしました。これだっ!と即決、早速突入です。

カプレーゼパニーニ(750円税別)
f0165303_0241050.jpg

ドリンクとカプレーゼの入ったおっきなパニーニ、ジャーマンポテトのセットで税込810円。ちょっとリッチなモーニングセットです。
f0165303_0242925.jpg
バンズはほかほか、トマトは瑞々しく、バジルもよく香り、そしてモッツァレッラはとてもミルキーで大きさ・厚みもわりとあるので嬉しくなります。
全てのセットについているジャーマンポテトもいい感じに形が崩れています。んで美味しいです。
f0165303_024428.jpg
ちょっと調べものをしながらぼちぼち食べていると、パニーニがイタリアンサイズ?なのでコービーが足りなくなりましたが、お代わりできるので問題なし!味は普通ですが(笑)
f0165303_025315.jpg
平日の7時30分。ありがたいことに?広くてお客さんの数もそんなに多くないので、兎に角ゆっくりくつろげます。

名古屋喫茶店のモーニングというよりは、「ちょっとおしゃれで高級なドトール」って感じでしたが、気に入りました!
また利用したいです。

■マカロニ 名古屋店(MACCARONI)
■名古屋市中村区名駅1-1-4 名古屋駅構内 キュイジーヌマルシェ内
■052-551-3371(問い合わせ)
■7:00~23:00 不定休(キュイジーヌマルシェに準ずる)

■りりたLINK
main page(旅行記他)
wine page(飲んだワインの記録)
nanmori page(本ブログ)
nagonyan page(名古屋在住時)
hiroshima page(広島在住時)


[PR]
by ririta8500g | 2015-03-10 00:25 | ぱとろ~る(ちょい遠)

トスカネリア

本日の南森ぱとろ~るは、お手軽にトスカーナ料理、かな。「トスカネリア」です。

シェフのおまかせ5000円(税別、コペルト別)のコースを頂きました。
Inizio(初めの一皿)、Antipasto freddo(冷前菜)、Antipasto caldo(温前菜)、Pasta(パスタ料理)、 Carne(お肉料理)、Dolce(デザート)、 Caffe pane(カフェ・パン)の構成です。

はじめの一皿は、モモの種のピクルス、プチグリッシーニです。モモの種のピクルスはかわいらしい酸味があり、面白いです。
そしてサツマイモのスープ
f0165303_018312.jpg
ほんのり甘くて寒いときにはほっこりします。添付のスプーンでは小さくて食べにくいので、お湯のみ風カップなのをいいことに、後半は直接ぐびっといくのも有りかと。

冷前菜:シマアジ(?)のカルパッチョ
f0165303_0182990.jpg
恐らくシマアジのカルパッチョはぷりっとしてておいしかったです。あまり、トスカーナって感じはしませんが、味付けはシンプルなのがいいですね。

温前菜:トリッパのトマト煮込み
f0165303_0184747.jpg
トスカーナ料理といえばこれですね。チーズをのせて表面を少しオーブンで焼いてあります。お味はマイルド。美味しかったですが、特筆すべきこともなしって感じです。

パスタ:猪ラグーのピーチ
f0165303_019425.jpg
注文時に、ピチが食べたいのだけどコースのパスタとして出してもらえるかと聞いたところ、いいよ、と快諾してくださいました。
ほんのり獣香薫るイノシシのラグーソースでいただきました。さすがトスカーナ料理を謳うだけあって、ワイルドで美味しかったです。

お肉料理:牛のロースト
f0165303_0192548.jpg
美味しいです。美味しいのですがが、これもまたみたまんま。もちょっと意外性があった方が嬉しいです。


デザートの盛り合わせ
f0165303_02076.jpg

パンの盛り合わせ
f0165303_0195112.jpg
フォカッチャ、胚芽バケット、いちじく入りバケット
この中ではいちじく入りバケットが美味しかったです。


トスカーナ料理のお店ということで、さぞかし濃ゆい(味付けがというより、地方色豊か)のを想像してたのですが、メニューも素材も味付けも日本人向けにかなりアレンジされていたように思います。本場トスカーナ料理というよりインスパイアされた、といった方が合っているかも。

でも、これだけのコースで5,000円はそこそこコスパは高いと思います。メニューのわがままも快諾してくださいましたし、新幹線の時間があったので、時間内に収めてくれた柔軟性もありがたかったです。
…ということでワインは控えざるを得ませんでしたが、次回はお肉をがっつりワインと共にいただきたいなぁと思いました。


■トスカネリア(toscaneria)
■渋谷区恵比寿南1-17-6 コートモデリアサウス恵比寿101
■03-6452-2960
■12:00~15:00(CL) 18:00~23:00(CL)水曜、木曜ランチ定休


■りりたLINK
main page(旅行記他)
wine page(飲んだワインの記録)
nanmori page(本ブログ)
nagonyan page(名古屋在住時)
hiroshima page(広島在住時)


[PR]
by ririta8500g | 2015-02-26 00:21 | ぱとろ~る(ちょい遠)

雪の宇治・平等院

本日の南森ぱとろ~るは、雪の宇治と平等院です。
f0165303_23532398.jpg
冬の宇治川。雪の屋形船。
f0165303_2357177.jpg
そして、平等院。もうちょっと早起き出来ていたら、もっと綺麗だったろうなぁ。
[PR]
by ririta8500g | 2015-01-08 23:59 | ぱとろ~る(ちょい遠)
<一週間10ユーロで海外でネットしてみた>シリーズの番外編です。
2014年7月現在の情報です。

f0165303_11261030.jpgイタリア国内のみならず、ヨーロッパやアメリカでも便利に使えるイタリアVodafone。
現地でプリペイドSIMを手に入れてみました。


★料金プラン:イタリア国内用

f0165303_1120816.jpg

・ベースプラン(従量制) "Vodafone 15”…基本料金ゼロ
・オプションプラン(定額制:有効期限1か月)
 "Smart 200"(14.9ユーロ)…200分の通話、200通のSMS,1GBのネット接続
 "Tutti 500"(9.9ユーロ)…500分の通話
 "Giga summer"(9.9ユーロ)…ネット接続2GB(4G LTE)をプラス
 "Extra 1GB"(5ユーロ)…ネット接続1GBをプラス
※ネットと店頭ではキャンペーンなどで価格が違ったりしますが、基本的には同じです。
 これにSIM代 10ユーロ(初期チャージ5ユーロ分含む)が必要です。

日本では、従量制か定額制を選ぶのが普通ですが、Vodafoneでは従量制のベースプラン+定額制のオプションプランという形をとります。オプションプランが優先で、適用外ケースのみベースプランが適用される仕組みです。
また、”1か月”の開始日は月初ではなく当日からですので、無駄がありません。
インターネット接続だけを使うつもりならベースプラン"Vodafone 15"のみをおすすめします。
ネットは1日単位の定額制で、2ユーロで1日あたり500MB使えます。つまり使いたい日数が5日なら、2ユーロ×5日→10ユーロで毎日500MBのネット接続が可能。SIM代に初期チャージ5ユーロ分が含まれているので、支払総額は、SIM代10ユーロ+追加チャージ5ユーロ=15ユーロです。

通話やSMSもしたいなら、"Smart 200"のオプションが妥当かと思います。この場合、3ユーロのオプション起動料金と、ベースプラン用にいくらかチャージを残しておかないとオプションがつけられないので、支払総額は、SIM代10ユーロ+"Smart 200"代14.9ユーロ+端数0.1ユーロチャージ=25ユーロです。

★料金プラン:イタリア国外用

"Smart 200"には、自動的に"Smart Passport"というオプションがくっついてきます。
f0165303_11215961.jpg
これは”イタリア国外用”定額プランです。チャージが残っている状態でイタリアを出、トランジット先や日本に帰ってきてうっかり電源を入れると、このオプションが適用されて知らぬ間にチャージが減っちゃうという仕組み。
逆に、ヨーロッパ周遊やアメリカに行くならこのプランは便利です。一日3ユーロで毎日500MBのインターネット接続が使えます。このプラン単独でのON/OFFも可能。
なので、私のおすすめプランは、"Vodafone 15"+"Smart Passport"。日数分あらかじめチャージしておけば、ヨーロッパ周遊やアメリカなら国境を気にせず、ただ使うだけ。使わないときは、SIMを通信機器から抜いておけばムダにチャージが減ることはありません。

★イタリアで購入するには

チャージだけなら、そこらへんのタバッキでOKですが、初回は店舗に足を運ばないといけません。ネット情報によると、”観光客に慣れてて英語もバッチリ通じる”"APN設定もしてくれる"との情報があったのですが、そんなことありませんでした。担当者によるのかな?

しかし、SIM購入は、決まりきった会話のみだけですので、大丈夫。
なんならメモに、プラン名・SIMのサイズ・滞在先のホテルの住所を記入して渡すだけで事足りるんじゃないかと。あとはパスポート見せて支払い。「2時間たったら使えるようになるよっ」とsimカードと契約書をポイと渡され、しめて30分足らずで終わりです。

私が購入したのは、フィレンツェ。ドゥオモのすぐ近くの店舗です。
(クリスマスなど以外は年中無休だったような…)
VIA DEI MARTELLI 25-27-29-3 FIRENZE (FI)
Tel. 0552670121
Fax 0552654249

入口を入るとタッチパネルがあり、要件を選択して番号札を発行するようになっています。
プリペイドSIMを購入するには、"Passa a Vodafone"→"Ricaricabili"を選択。
訪れたのは平日昼すぎで、通りは観光客でにぎわっていましたが、店内はガラガラでした。

フィレンツェはドゥオモ近くの店舗以外にも店らしきものは数軒見かけたのですが、どこもシャッターがおりてて「MARTELLI通りの店(=ドゥオモ近くの店舗)ならあいてるよ」という旨の張り紙が貼ってありました。事業縮小か???

★日本国内で手に入れるには

このイタリアVodafone。
イタリア国内では1日2ユーロで、イタリア以外のヨーロッパ・アメリカでは1日3ユーロで、500MB/日のネット接続が可能という便利モノですが、残念ながら、日本国内で手に入れるのは難しいようです。
国際通販の"Europa sim"は、2014年7月18日に営業を終了しました。
同業の"mobi passport"では、入荷見込みが立たず代替案としてイタリアTIMを勧めています。
TIMもいいのですが、Web上でリチャージする際、日本のクレジットカードや日本ペイパルアカウントが使えない点がうっとおしいです(2014年7月現在)。
Vodafoneは最近、日本のペイパルアカウントに対応したようなので、その点は楽かもしれません。
[PR]
by ririta8500g | 2014-07-23 11:38 | ぱとろ~る(ちょい遠)
トスカーナ遠征中!その5です。
フィレンツェのドゥオモからの眺め。
f0165303_1855140.jpg

高っ042.gif
[PR]
by ririta8500g | 2014-07-16 11:03 | ぱとろ~る(ちょい遠)